婦人科

ピル外来

ピル外来とは

ピルと言えば避妊だけが目的と思われがちですが、その他にも、ホルモンバランスを整えたり、月経に伴う様々な不調を緩和、解消するなどの効能もあります。 ピル外来では、このような女性特有の症状に合わせてピルを処方いたします。

ピル

ピル外来とは

ピルの種類は多数あります。基本的にどれも避妊効果はありますが、それぞれの特性は様々です。目的に合わせて正しくピルを選ぶことで、体のリズムをうまくコントロールできます。当院では、患者様の愁訴や症状に合わせたピルの活用をおすすめしています。

ピル

ピルで対応できること

・ 避妊
・ 月経周期のコントロールや月経移動
・ 月経痛や月経前症候群の緩和
・ 更年期障害の緩和  など

当院で取り扱っているピル

当院では、超低容量、低容量、中等量と、3タイプのピルを
患者様の症状に合わせて処方いたします。

 超低容量ピル ……… ルナベルULD
 低容量ピル ………… ルナベルLD、アンジュ28、マーベロン28
 中等量ピル ………… プラノバール

避妊用ピルの費用 (自費診療)
アンジュ28 3,240円 (税込)
マーベロン28 3,240円 (税込)
月経周期コントロール用ピルの費用 (自費診療)
プラノバール 3,500〜4,500円 (税込)

PAGE TOP