お子様を望まれる方へ

当院の不妊症治療について

心配なことは何でもご相談ください

子どもが授からないことに悩むご夫婦は大勢おられます。最近では、3組に1組※のご夫婦が不妊を心配しているという報告もあり、決して珍しいことではありません。しかし、不妊症治療のことを正しく理解されているご夫婦は少なく、まだまだ敷居が高いものと捉えられがちです。そのため、「自分たちは大丈夫」と年月を過ごし、遠回りされたご夫婦も多くおられます。
このページを読まれているあなたが、少しでも不妊を心配されているのなら、ぜひ当院にご相談ください。話をするだけでもホッとして、妊娠する方もおられるほどです。

※国立社会保障 人口問題研究所 第15回出生動向基本調査より

Consultation

イメージ

まずは検査から始めてみませんか?

当院の院長は不妊症治療も専門にしており、受診された皆様からは、喜びのお声を多数いただいております。しかし、当院は不妊治療しか行わない医院ではありません。ご夫婦の身体の状態、心理面を重視して、ご希望に合わせた治療方針をご提案し、妊娠から出産までをサポートいたします。
まずは、ご夫婦の身体の状態を知ることが大切です。勇気を出して、まずは検査を受けてみませんか?

Examination

イメージ

当院ではエンブリオロジストによる治療を行っています

人工授精に欠かせない存在であるエンブリオロジスト(胚培養士)をご存知でしょうか。「胚」とは受精卵を指し、つまり胚培養士とは「受精卵を育てることに卓越した技術者」のことなのです。
卵子や精子、受精卵を扱うには高度な技術と経験が必要で、人工授精の成功率は胚培養士にかかっていると言っても過言ではありません。当院では、エンブリオロジストがすべての人工授精を行っています。

PAGE TOP